ご挨拶

「ママおしごとに えがお とられちゃったの?」

 

これは、娘が5歳の時に私に聞いてきた言葉です。
当時私は仕事で大きなトラブルがあり、朝から晩まで頭を抱えていました。
怒涛の毎日を送る中で、私は笑顔を失っていることに気づかされたのです。
この子に笑いかけられないのならば、私は何のために生活をまもらおうとしているのか。
立ち止まり、自分の一番大切なものは何かもう一度考える機会となったのです。

お母さん、お父さん、毎日笑っていますか?
どんなに素晴らしい教育も、どんなに考え抜かれた療育も、
お母さん、お父さんが生き生きと輝いている姿以上のものはありません。
お母さん、お父さんの笑顔以上に、
子ども達にできるサポートなど、私達にはないのです。

 

笑顔を奪っているものは何ですか?

 

今、困っていることは何ですか?

 

私達は、ご家族トータルサポート「ご家族支援」を基本に、
子ども達と、あなたと一緒に笑いたい。
子どものこと、家族のこと、一緒に考えて見ませんか。
誰かが大丈夫と笑ってくれたら、それはきっと大丈夫だから。

 

NPO法人トリプルエス
代表  松本 恵美